「豊かに生きるには?」をテーマにセミナーや講演活動をするヒロカズマ。

 2015年10月よりスタートした講演会シリーズ『メンター倶楽部』。 ヒロカズマが、様々な業界のトップランナーをお招きして、 みなさんと一緒に『幸せに』『豊かに』人生を生きる秘訣をお聞きします。








 第3回の今回の特別講師は、

 日本中の誰もが楽しんだ第一次漫才ブームの火付け役であり、「佐賀のがばいばあちゃん」をシリーズ670万部以上を売り上げ大ベストセラーを書いた、あの島田洋七さんに来ていただきます。

 洋七さんは、1980年からの2年間第一次漫才ブームを起こした張本人です。当時、関西弁を話す芸人さんが東京を拠点にするなんて考えられなかった時代でした。それでも、「絶対に行ける」と東京進出。その結果、日本のタレント史上一番売れたと言ってもいいくらいの大活躍をやってのけたのです。

 まさに、お財布に全くお金が入っていない状態から一気に、月収8000万円!という状態に。当時、テレビで洋七さんのお顔を観ない日はなかったくらいです。

 でも、その日本中を巻き込んだ熱狂的なブームも2年間でピッタリと収まってしまいました。洋七さんは、絶頂から、全く仕事が無い状態に陥ったのです。当時の仲間である、ビートたけしさんや島田紳助さんは、漫才からテレビのMCへ転身することが出来ました。

 でも、洋七さんは、上手に転身できなかったのです。

 地を這うような数年間だったそうです。

 そのことを苦に死のうとした時、ビートたけしさんから電話がありました。そして、なかば無理やりに飲みに連れだされたそうです。そのときたまたまビートたけしさんに話した、洋七さんの幼少期の話が、とても面白いと言われ「佐賀のがばいばあちゃん」のもとが誕生したのです。

 「がばいばあちゃん」の本は、最初は、あんまり売れませんでした。でも本を作ってから4年後に、再度、ビートたけしさんに薦められ、タイトルだけを変えて本を作り直しました。それが大手出版社の目に止まり爆発的ヒットになったのです。

 この「佐賀のがばいばあちゃん」は、670万部を越える大シリーズになりました。

 そんな再びの絶頂を迎えた洋七さんは事務所との行き違い、投資した事業の不振などで、再び調子を崩します。しばらく低迷したあと、今度は日本中を講演して回り(4000講演以上をおこないギネスに申告中とか)3度目の復活をされたのです。

 日本一のアップダウンを体験した洋七さん。

 そんな洋七さんにしか見えない世界があると思います。
洋七さんにとって「ほんとうの幸せとは?」「本当の豊かさとは?」とっても興味がありませんか?

 いまだから語れる、洋七さんからみた地位・名声・富のこと。

 そして、窮地に陥ったときの復活のしかた。アップダウンの人生の中で観たホンモノの人間関係と友情に関しても話していただきましょう。

 12月3日は、みんなで泣いて笑って『幸せに』『豊かに』生きる知恵と希望を受け取る日。そんな一日にしたいと思っています。

☑ 人生で、本当に大切なことって何?

☑ お金があっても、なくても幸せに生きる知恵って?

☑ 名声を得ることで失うことって何?

☑ 「山に登ったら降りるだけ、谷についたら休んでまた登る」の本質は?

☑ 沢山のお金があれば豊かになれるの?

☑ がばいばあちゃんの生きた知恵って何?

  などなど








 生きた知恵を持っていて教えてくれる人、人生の師のような人をメンターといいます。

 メンター倶楽部講演会シリーズでは、ユニークな人生を送り、そこから幸せに、豊かに生きる知恵を持つゲストをお招きしています。

 そのひとの持つ空気感に触れて、直接話しを聞いて、みなさん自身の人生を幸せに豊かにするヒントを受け取って欲しいと思っています。

 私が思うメンターの条件は、人生で成功も失敗も体験していることです。成功のお話は楽しみを与えてくれますが、人生の学びになるのは、悪いときにどんな風に乗り越えていったのかということでしょう。ですので、人生のアップダウンを何度も経験した人から、そのエッセンスを聞くのが効果的になります。

 辛い時もわかるし、良い時もわかる。だから悪い時はこうやったら良くなる。良い時も、こういうところを気をつけたら良い部分が更に伸びるとかです。

 洋七さんは、その点、人生の大きな山も、大きな谷も、何度も経験してきました。洋七さんはどんなときでも「幸せはいつでも目の前にある」といいます。『人生を楽しく、幸せに生きる達人』としてどんな状況からでも幸せに豊かに生きる知恵を教えてくれるでしょう。

 前半の75分は、洋七さんに自由に語っていただきます。そして、後半の40分は、洋七さんにヒロカズマから様々な質問をしていきます。ちょっとひねった角度から、洋七さんの知恵に光をあてたいと思っています。そして、もちろん、みなさんから直接質問していただく機会も創りたいと思っています。

 是非、講演会に来て、生きた知恵を持って帰ってください。抱腹絶倒だけど、涙一杯、知恵いっぱいの時間になると思います。みなさん、お待ちしています。

 2015年10月に大阪で開催された第1回目の『メンター倶楽部』では、あの「開運、なんでも鑑定団」のおもちゃ鑑定士で日本一のブリキおもちゃコレクターである北原照久さんをお招きして『豊かさ』と『ツキ』をテーマに、「豊かさとツキを引き寄せる10か条」をお話しいただきました。


【北原照久さん×ヒロカズマ 事前対談音声】
 

 また、2015年12月の第2回『メンター倶楽部』では、 ザ・リッツ・カールトン・ホテル・カンパニー元日本支社長 高野登さんに「お金」と「人間関係」をテーマに、「リッツ・カールトンで実践されたお金と人の法則」をお話いただきました。


【前 リッツ・カールトンホテル日本支社長 高野登さんから ヒロカズマが学んだ7つのこと】

 それぞれの体験をもとに心に響く、人生を豊かに幸せに生きるための知恵をお話いただきました。

お話とても感動しました。笑いあり具体的でわかりやすく魅了されました。超一流の方の世界観に触れられて感激です!

幸せは来るものでも、獲得するものでもなく気づくことだ。何かに情熱や愛を捧げることで大きなことができるんだと感じました。

自分が本当にしたいことを簡単に諦めてはいけないと感じました。想いを強く持ち続けることが大切だと思いました。

言葉1つ1つにパワーと愛があり、心に響きました。

感動するだけでなく、その感動を、想いを人に伝えなくてはならないということに、すごく心が動きました。

日程: 2016年12月3日(土)

時間: 14時~16時半(終了予定)

  前半 島田洋七さん講演(70分)

  後半 島田洋七さんと主催ヒロカズマの対談(40分)

開催場所: 天満橋エル・おおさか2F エル・シアター

 http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

参加費: 一般価格 3000円  学生価格 2000円






















お問い合わせ | 特定商法に基づく表記 | プライバシーポリシー
Copyright(C) 2016 ヒロカズマ公式サイト All Rights Reserved.